通勤時間を使ったダイエットは毎日無理なくつづけられます

私は最近になってお腹周りが気になり始めました。若いころは痩せ型でそんなに太っているという感覚はなかったのですが、年齢とともにお腹まわりにつく位置が変わってくるのか、だんだん痩せたいという気持ちが強くなり、このたびダイエットをはじめることにしました。

元々運動が好きで、地域のスポーツセンターなどにはいくようにしていたのですが、仕事が忙しいといけなかったり、疲れているとさぼってしまったりなどということがあったので、いざ通うとなるとハードルが高いなと思っていました。なので、日常にうまく取り入れることが大切です。よく一駅手前で降りて歩けというのがありますが、それって結構難しいと感じていました。なぜなら各駅停車が基本である電車であればよいのですが、快速など通過駅があるような電車だと一駅手前がめったに電車のとまらない駅ということもあるからです。私もまさにそのパターンだったのですが、元々会社まで2駅とそんなに遠くなかったため、いきは電車、帰りは歩きということにしました。
そうすることで、毎日40分くらい歩けるようになりました。どうせ電車で通っていても通勤時間はかかるし、家にも帰らないといけないので、苦になることもなく続けられています。雨の日やどうしても疲れた日はおやすみにして、電車で帰ることもあります。無理することなく自分のペースで続けることが大切です。こうすることでストレスも溜まりにくくなりますし、リバウンドということもありません。
はじめて3ヶ月くらいですが、2キロほど落ちました。劇的な変化はないけれども、すこしずつ痩せていっているなというのを実感しています。急いで痩せたい人にはこの方法はおすすめできませんが、健康的にのんびり痩せたいという人にはおすすめな方法です。通勤時間を散歩しているだけでも、いつもと違った景色を楽しめるのもよいと思います。
まずは手軽にできるところからダイエットを始めてみませんか。一緒にがんばりましょう。